【オンラインイベント】関で働く若者をまち全体で育てていくためのシンポジウム〜関の人事部プロジェクト〜

若者の人材育成に会社も地域も一生懸命なまちだからこそ、人が集まり、地域も、企業もよくなる。

※2021.2.8追記
シンポジウムをYouTubeにて限定公開中
2/28(日)まで視聴できます。
なお、プログラムでは船木さんの基調講演の後、井上さんの事例紹介となっておりましたが、順序を入れ替えさせていただきました。ご了承ください。

関の企業では、若手社員の同期が多くなく、1社での人材育成が困難となってはいないでしょうか。

関で働きはじめた若者が、仕事にやりがいを見出し、地域にも学びの場、活躍の場があることで、会社でも地域でも活躍する人材を育てることができると考えます。

若者の人材育成に会社も地域も一生懸命なまちだからこそ、人が集まり、地域も、企業もよくなる。

当団体は、こういった地域づくりを目指していくため、若手職員研修や中高生の働くイメージを広げるキャリア支援を実施する「関の人事部プロジェクト」に取り組んで参りたいと考えております。

今回、そのキックオフとして、シンポジウムを開催いたします。

関で働く若者をまち全体で育てていくためのシンポジウム
〜関の人事部プロジェクト〜

日時 令和3年1月27日(水)17:00~18:30

場所 オンライン(Zoom)

内容 

1-基調講演(60分)「地域で働く若者をまち全体で育てていくために」

講師 船木 成記 氏

講師紹介:

一般社団法人つながりのデザイン代表理事 / 長野県参与 / 尼崎市顧問 / 高知

大学客員教授社会課題の社会化、および、その解決を目指すソーシャルマーケティングが専門分野。

博報堂在職時には、温暖化防止を目指すチームマイナス6%や、ワークライフバランス推進のためのカエル!ジャパンなど、数多くのソーシャルプロジェクトをプロデュースに関わる。

現在は、アイデンティティ・ベースド・ブランディングをテーマに(一社)つながりのデザインを設立し代表を務めている。

パブリックセクターの人材育成&力量形成支援のほか、まちづくり、伝統文化、環境、次世代育成、公衆衛生、社会福祉領域等が主たる活動領域。また、行政やNPO、NGO等ソーシャルセクターのサポートも数多く手がけている。

2-事例報告(20分)「地方銀行と連携した若手職員×高校生~静岡銀行アオハルし放題」事例

講師 井上 美千子 氏 NPO 法人しずおか共育ネット 代表理事

講師紹介:

令和2年冬に実施された、「次世代経営者塾 Shizuginship」がめざす地域人材

育成および交流 の深化に向けた取り組みの一環として実施された静岡魅力探

究プログラム『アオハルし放題』」主催。

高校生と企業経営者と静岡銀行の行員がチームを組み、静岡の「旅」と「食」をテーマと した商品開発に取り組む。

「取り組み事例」

<ミッション1> 卒業旅行 in 静岡を企画せよ!

<ミッション2> 静岡の特産品×缶詰のヒット商品を開発せよ!

申込方法

① お名前 ②ご所属 ③電話番号 ④メールアドレス をお申込み専用フォーム から

お知らせください。

お申込み専用フォーム https://forms.gle/RPS4pvsg3Ao3zLfCA

当日までにメールにてZoomのURLを送付します。

主催 

特定非営利法人せき・まちづくりNPOぶうめらん