つながる・ひろがる仲間の輪/市外のまちづくり支援事業

いろんなまちが良くなれば、日本ももっと元気になる。

関市で暮らす人たちにもっと関市を好きになってもらうためにできたのが、私たち“ぶうめらん”です。

でも、関市だけでなく、たくさんの人に、自分の生まれたまちを好きになってもらいたい。自分のまちを好きになると、まちをもっと良くしたくなる。

こんな考えから、私たちは関市以外のまちづくりの支援や、それぞれの団体の連携を深めるサポートを行っています。

まちをつくる、ひとをつくる。まちづくりの種を植え、芽吹かせるために。

まちをつくるのは、そこに住む人です。
良いまちをつくるためには、良い人材を育てる必要があります。

そのため、私たちは、地域や社会に必要とされる優れた人材の育成や、若者にまちづくりに興味を持ってもらうためのきっかけや、場所づくりをお手伝いしています。私たちと同じ志を持つ仲間が広がり、共に歩んで行けることを願っています。

こんな取り組みをしています。

・ブラザー工業株式会社が協賛する「東海若手起業塾」にコーディネーターとして参加。起業家をサポート

・各務原いっぽカフェの実施。若者がまちづくりに関わるための一歩を踏み出すためのセミナーを実施